• ホーム
  • ドメイン調査ツールを使って中古ドメインを分析しよう

ドメイン調査ツールを使って中古ドメインを分析しよう

パソコンを見ている女性

中古ドメインを探す際に便利な様々なツールがありますが、中でもMajesticSEOやSimilarWeb、Ahrefsは中古ドメイン調査には欠かせないツールとなっています。
MajesticSEOはどのようなツールかというと、バックリンク調査を行うことが出来るツールです。
バックリンクの数やバックリンク元のドメインの数が調べることが出来たりするのですが、他にも様々な機能が搭載されています。
代表的な機能にリンクプロフィールがありますが、リンクを2つの指標から見ることが出来て質と量を見極められるので、競合サイトのものを調べれば自サイトとの比較が容易に行なえます。

また、MajesticSEOは他のツールと比べてリンクの検出数が多いのが特徴となりますので、リンクの増減推移を分析する時には欠かせないものです。
SimilarWebはどのようなツールかというと、競合しているサイトなどのアクセス状況の分析が可能なツールです。
具体的には、どのようなキーワードでそのサイトにアクセスが集まっているのかであったり、平均してどれくらいのページ数を閲覧しているのか、平均滞在時間はどれくらいかなどが分かります。
ユーザーの属性も調べることが出来て、どのようなキーワードに感心を持っている人が訪れているのかなどが分かり、SimilarWebが競合と判断したサイトも一覧で表示してくれます。

中古ドメインのスパムスコアを確認することは大切

中古ドメインはSEO的にも有利な面がある一方でリスクも存在しています。
そのリスクを最小限に抑えるサポートをしてくれるのがMoz's Keyword Research Toolです。
Moz's Keyword Research Toolの機能には様々なものがありますが、その中の一つにスパムスコアを調査することが出来るものがあります。
スパムスコアとはどのようなものかというと、Mozが独自に調査した17の項目をスコア化したものになります。
これはただスコア化するだけではなく、17の項目一つ一つをしっかりと分析することも可能なツールなので事前に悪質な中古ドメインを避けることが出来るのです。

Moz's Keyword Research Toolがどの様にして悪質なリンクなどを出しているかというと、リンクの質を分析し判断しています。
具体的には、nofollowを多用したサイトからのバックリンクはスパム判定を受けやすいのでスパムスコアが上昇しますし、バックリンク元のコンテンツ内容が乏しい場合などもスパムの疑いを持たれてしまいます。
キーワードについても対策キーワードに偏ったアンカーテキストリンクが多いとスパム判定されやすいです。
他にも様々な項目がありますが、このツールを活用することによって中古ドメインのバックリンクの質を手軽に分析出来ますので、中古ドメインのリスクを抑えてSEO的に有利な中古ドメインの発掘をサポートしてくれます。